1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/04/27(水) 10:40:26.03 ID:wPjRNSf+0.net 来年のクラシック候補を紹介する「POG2016 注目2歳馬」第2回は、池江厩舎の登場だ。

厩舎ゆかりの良血トゥザヴィクトリーの14(馬名予定トゥザクラウン)は、
池江師が「この一族で一番やと思う」と最高傑作の期待をかける逸材だ。

母が米G1馬のドバイマジェスティの14(馬名予定アルアイン)は
「これはすごい。血統も見た目もいい。トップクラスやね」と将来性を見込む。

牝馬ではノーブルステラの14(馬名予定プロキシマ)の評価が高い。
「ゴージャス。ステイゴールドの牝馬で、これだけ大きいのは見たことがない。雰囲気も身のこなしもいい」。

母に仏G1馬を持つコケレールの14も
「すばらしい。背が高くて幅がある。G1を勝ったらフランスへ行きたいね」と大きな野望を抱かせる。

厩舎初の白毛馬で、ブチコ(牝4、音無)の全弟となるシラユキヒメの14も注目の存在だ。
「体には薄い斑がある。芝もいける気がするし、クラシックを念頭に」。
ダート血統だが、先入観にはとらわれない。
http://p.nikkansports.com/goku-uma/news/article.zpl?topic_id=1&id=1638121&year=2016&month=4&day=27
44


続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)



この記事のタグ:競馬 トゥザヴィクトリー 14 一族

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)