32

 小倉10Rの西部スポニチ賞(3歳以上1000万下・芝1800m)は1番人気タニノアーバンシー(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分47秒5(良)。2馬身差の2着に2番人気イモータル、さらにクビ差の3着に3番人気グラットシエルが入った。

タニノアーバンシーは栗東・角居勝彦厩舎の4歳牝馬で、父Sea The Stars、母Vodka(母の父Tanino Gimlet)。通算成績は13戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 タニノアーバンシー(M.デムーロ騎手)
「強かったです。前走はペースが速いなか、ジリジリと伸びていました。今日は外枠で、馬なりで出てくれました」

出典:http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&type=&no=125292
続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)



この記事のタグ:西部 スポニチ タニノアーバンシー ゴール

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)