昨年のドバイターフを制したヴィブロス(牝5、栗東・友道康夫厩舎)は福永祐一騎手とのコンビで、6月24日に行われる宝塚記念(GI・阪神芝2200m)に向かうことが分かった。

 ヴィブロスは父ディープインパクト、母ハルーワスウィート、その父Machiavellianという血統。昨年のドバイターフの覇者で、連覇はならなかったものの今年も2着と好走。福永騎手とのコンビでは一昨年の秋華賞を制しており、それ以来のコンビ復活となる。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180517-00000001-kiba-horse
108

続きを読む →ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)



この記事のタグ:ヴィ ブロス 福永 コンビ

[Twitterでの反応]
→ranking

続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)