馬ちゃんねる 競馬まとめ

2ch競馬板のまとめブログです。競馬予想、レースや騎手などの話題盛りだくさんです。

    カテゴリ:ダート

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/01/31(水) 20:27:16.55 ID:p/ghYqfs0 競馬ラボ 川崎記念特集やるよ‏ @keibalab
    【デビュー2連勝で移籍】ダートで2戦2勝のプロミストリープが1月31日付で競走馬登録を抹消。
    南関東の大井・藤田輝信厩舎に転籍するとシルクレーシングのHPで発表されました。中央在籍のままではコンスタントな出走が困難になる可能性が高いため、とのこと。
    https://twitter.com/keibalab/status/958658947128307712

    引用元: ・http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1517398036/


    【デビュー2連勝で移籍】ダートで2戦2勝のプロミストリープが1月31日付で競走馬登録を抹消。南関東の大井・藤田輝信厩舎に転籍するとシルクレーシングのHPで発表されました。中央在籍のままではコンスタントな出走が困難になる可能性が高いため、とのこと。https://t.co/XQAvIyOBIg#競馬 #keiba

    — 競馬ラボ 川崎記念特集やるよ (@keibalab) 2018年1月31日 →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)



    この記事のタグ:競馬 ダート 2 2

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)


    【デビュー2連勝で移籍】ダートで2戦2勝のプロミストリープが1月31日付で競走馬登録を抹消。南関東の大井・藤田輝信厩舎に転籍するとシルクレーシングのHPで発表されました。中央在籍のままではコンスタントな出走が困難になる可能性が高いため、とのこと。https://t.co/XQAvIyOBIg#競馬 #keiba

    — 競馬ラボ 川崎記念特集やるよ (@keibalab) 2018年1月31日 プロミストリープ(牝馬・父ヘニーヒューズ/母プロミストスパーク/母父フジキセキ)
    http://db.netkeiba.com/horse/2015104981/


    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)



    この記事のタグ:競馬 ダート 2 2

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    108
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/01/11(木) 22:06:17.31 ID:bt/xj/Fr0 1二イナリワン
    2一オグリキャップ
    3三ゴールドアリュール
    4投クロフネ
    5捕スマートファルコン
    6左ヴァーミリアン
    7右カネヒキリ
    8中アウォーディー
    9遊コパノリッキー
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)



    この記事のタグ:武豊 ダート 打線

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    231
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/01/09(火) 15:26:36.03 ID:0YSVnfVz0 JRA賞 最優秀ダート部門
    1 ゴールドドリーム 261
    2 コパノリッキー 28
    3 サウンドトゥルー 1
    http://www.jra.go.jp/news/201801/010902a.html

    その年表彰対象のGⅠ両方共勝っててその馬に投票しないとか
    投票基準をわかっていないとしか思えないんだが
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)



    この記事のタグ:優秀 ダート 部門 ゴールド

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    231

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/12/04(月) 06:52:26.71 ID:tg4YMn4Q0 フェブラリーS制覇後はドバイWCが14着。帰国後の2戦も7、5着と精彩を欠いた。
    特に前走の南部杯はゲートで暴れて大出遅れ。競馬にならなかった。
    そこで翌週から、馬をゲートにくくり付ける通称“縛り”を敢行。平田師は苦渋の決断だったと振り返る。

    「やっぱり、G1を勝った馬に厳しい練習をしたくはなかったんです。
    でもね…。初日は力んでいたが、2日目から駐立できるようになってきました」

    堀部助手、木下厩務員と共に汗水を垂らした一日30分×5日間の特訓が功を奏した。
    時を同じくして、“ゲート内でもっと人を頼るように”との意図で
    始めたプール調教では、弱点だった硬さが解消するという副産物も手にした。
    思い切ってプライドを捨てたことで、G1馬らしい輝きを一気に取り戻した。
    http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2017/12/04/kiji/20171203s00004048394000c.html

    かなり苦労してフェブラリーの時のいい状態まで戻してきた結果だと思うのだけど。
    続きを読む →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)



    この記事のタグ:春秋 ダート 制覇 ゴールド

    [Twitterでの反応]
    →ranking

    続きはこちらどうぞ(掲載サイトへ)

    このページのトップヘ